逆援助交際でもらえる金額の相場

あなたは、逆援助交際という言葉を知っていますか?援助交際は、古くになくなった言葉ですが、多くの男性が魅力に感じていたことではないでしょうか。今でも、どこかで起こっているかもしれませんが、基本的には法律違反になるので罰せられますよね。ただ、成人同士の出会いとしては、お金を払うということはデート代やホテル代にお金を使えば、直接的に相手にお金を払うということにならず、普通の恋人と同じお金の使い方になりますよね。

逆援助交際には、男性がお金を払わなくていいという男性からしたら夢のような話です。まるでホストにでもなったような優遇で、女性がすべてお金の面を見てくれるので、お金をもらいながら気持ちよくなる、そんないたれりつくせりな関係を持つことができます。

では、逆援助交際ではどれくらいの金額がやりとりされているのでしょうか。やりとりされる金額の相場として、だいたい1万円から5万円というのが相場のようです。これは、以前中高年が学生にお金を払っていた金額と同じくらいの金額のようです。男性としては、それだけのお金をもらうことができるという時点でありえないという人もいるかもしれません。

しかもセックスが出来るなんて。もちろん自分の理想のタイプじゃないと少しきついかもしれませんが、ストライクゾーンが広い人だと、一人だけじゃなく何人も相手ができるかもしれません。一人から3万円もらったとして、3人で9万円。たった1度、3人と関係を持つだけでそれだけもらえるとしたら、大きなお小遣いになるのではないでしょうか。

また、お金持ちの人と関係を持てばもっともらえる可能性があります。10万円もらえるとして、二人と関係を持つだけで20万円。たった1ヶ月2人と関係を持つだけでそれだけもらえるなら、仕事になるかもしれません。確かに、ホストの仕事を見ても、男性からすれば意味がわからないようなお金の使われ方をしていませんか?

セックスができるわけでもないのに、女性はホストを応援したいからといって、100万円以上するお酒を頼みます。感覚的に、もう応援する人のようになっていますが、それは男性が女性アイドルを応援するのと似ているのかもしれません。なので、どちらが良い悪いではありませんが、そういうお金の使われ方をしているなら、その波に乗っかってしまえばいいですよね。

もちろん、ちゃんとした相手と会わないといけません。男性のこうした欲を逆手に利用する業者もいます。こうした女性を装って、実際に返事をしてみたら出会い系サイトに誘われたり、実際に会ってみたら全然知らない人だったなんてことがあれば、身の危険にもつながる可能性があります。

そうしたことを防ぐためには、まずどういう出会い方をするか。リアルで出会うのかネットで出会うのか。ネットで出会うなら余計に信頼できる相手かどうかを知る必要があります。そして、本当に大丈夫な相手だとわかったら、実際に関係を持つ方向へ進めてみましょう。

ALLジャンルの出会いが検索可能な優良掲示板【せふれ 募集掲示板【sehureyondeboogie.com】

コメントは停止中です。